「ほっ」と。キャンペーン

焼津さかなセンター

懸賞 2008年 01月 12日 懸賞

年末に焼津さかなセンターに行ってきました。
狙いは『お寿司』です。
活気あふれる市場の中でお寿司が食べたかったのです。

しかし、さすが年末!
地元の人、他府県の人でごった返してました!
d0144558_23562454.jpg

そして人ごみを掻き分けて掻き分けて、やっとお寿司屋さんに到着して
生桜海老・生シラス・活アジ・エビ・中トロをオーダーしました。
d0144558_23584190.jpg

生で美味しくいただけるシラスと桜海老にはなかなか出会えないので
コレだけは本当にハズせませんね。
魚河岸の大将の書いた本によると、シラスはとくに味が落ちるのがすごく早く、
獲れたての海水がついたままくらいで食べるのが一番美味しいらしいです。
ああ・・・そんなとれとれのピチピチ、食べてみたい・・・。

さて、お隣の県といってもなかなか来ない静岡県にせっかく来たので
去年あたりからTVでやたらと見た、『静岡おでん』も食べてみました。
d0144558_044754.jpg

本当に黒い。
名古屋のコンビニのおでんのすみっこにある牛スジのカップのスープと同じ色にみえる。
香りはすごくニボシの出汁の匂いがしました。
d0144558_071423.jpg

そしてこれが名物『黒はんぺん』
私はおでんの練り物はそんなに好きじゃないのですが
この黒はんぺんは全然違いました。
はんぺんというより鰯のつくねそのもので、美味しい!!
この黒はんぺん、お刺身はんぺんとしてもイケるらしいです。

最後に焼津さかなセンター内にある『マルマン 鷲野商店』さんの『特製しめサバ』!
いいサバが入った時にしか作られなくて、しかもすぐに売切れてしまうそうです。
オレンジの薄切りが漬け酢に入っていていい香りがするの。
女将さんも威勢がよく、
『いい魚を扱ってるって自信と信用で50年やってます!』って言ってました。

家に帰ってさっそくしめサバを厚めに切って食べてみたのですが、
こんなに美味しいしめサバは生まれて初めてでした!!!
身もしっかり締まっていて、本当にキレイだったんですよ。
極上のお刺身を食べた気分でした。
あまりに美味しすぎて写真を撮り忘れたのが悔やまれます。

近々、このしめサバだけの為に焼津に行こうと思っています。
それくらい衝撃的に美味しかったんですよ!
[PR]

by iwa-chang | 2008-01-12 00:21 |

<< タイレストラン バンチャン   名古屋弁歌留多 >>