カオニャオ

懸賞 2008年 03月 24日 懸賞

友人がタイに仕事で住んでいます。
その友人が一時帰国した時、お土産をたくさん持ってきてくれたのですが、
その中でもド迫力の量だったのがコレ
d0144558_19492063.jpg

カオニャオ(もち米)です。

今日はその友情にお応えしてご飯炊いちゃうよー!!!
しかし!
いつもお店でしか食べたことがなかったので
一体全体どうやって炊いたらいいものか全く見当がつきません(@_@)
ネットでも調べてみたのですが、なんかイマイチ答えがはっきりしないというか。

調べてわかったことは、
基本としては米を水に一晩漬けて水を吸わせて、
竹だったか葦だったかで作った篭のような蒸し器で蒸す、らしい。
普通の蒸し器でも作れる、らしい。
でも一般のご家庭では面倒だから30分くらい米を水に浸して電気釜で炊く、らしい。
以上の3点でした。

ってことで、この日の為に買っておいた蒸籠くんの出番です。
d0144558_19574166.jpg

籠の部分が竹でできているのでいい香りがするんです。
これに布巾を敷いて、水を吸わせたもち米をいきなり入れて
あとはただひたすら蒸すべし、蒸すべし!
自分でやっておいてなんですが、すごく不安でした。。
ご飯を炊くって、電気釜・飯盒炊爨でやったことないんだもん。おこわも作ったことないし。

そうこうしているうちに30分程経ち、もういいだろう、と蓋を開けると
d0144558_2034710.jpg

お?おお!!!いい感じ!!いつも見る、あのカオニャオっぽい!
さすがにカオニャオだけというのもなんなので、グリーンカレーとともに食べてみました。
もちろん、このグリーンカレーもお土産です。
d0144558_20626100.jpg

うーーん、うまい(*^_^*)
レトルトのカオニャオもいいですが、やっぱ炊き立てのカオニャオは格別ですな。
いつも行ってるタイ・レストランのお米よりもおいしいかも(^u^)

もうちょっとしたら日本でもマンゴーが出回るので
そうなったらココナッツミルクで炊いて『カオニャオ・マムアン』が作れる♪
ってか、ココナッツミルクで炊くって難しそうだけど(^u^)
またまたチャレンジしてみます☆
[PR]

by iwa-chang | 2008-03-24 00:46 | 実験

<< 鶏肉のバジル炒め   車祓い >>