2008年 02月 10日 ( 1 )

懸賞 懸賞

トマトソース

懸賞 2008年 02月 10日 懸賞

インターネットでいろいろなレシピを検索していたら、
自分でトマトソースを作ったら美味しい、みたいなページをたくさん見ました。

そもそもトマトソースってなんだ?とフと思ってしまったわけです。
イタリアンで使われているもの。
トマトが使ってあるらしい。
私、お恥ずかしながら、それ以外知らなかったのです。
意識せずに食べていたので、何が入っているかもわかんないし。

それならば作ってみるしかない!自家製は美味しいって書いてあるし♪

まずトマトの準備。
調理用のイタリアントマトとトマトホールの缶詰を半々で使いました。
生トマトは皮を湯剥きして種を取る。缶詰のトマトの種もできるだけ取る。
なんで種があっちゃいけないんだろうか?という疑問が湧きますが
とりあえず実と種を別々に分けて
d0144558_23395054.jpg

たまねぎをみじん切りしてオリーブオイルとガーリックでアメ色になるまで炒めて
d0144558_2341495.jpg

その中にトマトの実を投入して、種はこして入れると。
濾すのにはそれ用の器具が世の中にはあるらしいですが
うちにはもちろん無いので、お味噌をこす網でやりました(ーー;)
d0144558_23442426.jpg

コトコトと煮て、さあ完成!
かと思いきや、ここで一晩置くらしいです。
カレーや煮物と一緒で、一晩置くことによって旨味が増す、らしい。

イタリアの調理用トマトというのは皮も実も生だと固いのですが、
その分、グルタミン酸が豊富みたいです。
で、加熱によってそのグルタミン酸が旨味に変化して、
言うならばダシ的な役割を果たすようになるんですって。

確かに、できたソースを舐めてみると玉ねぎとトマトだけとは思えないコク!
まさにイタリア式出汁!
トマト=だしの素。。。知らなかった。。。発見です(^.^)
[PR]

by iwa-chang | 2008-02-10 23:51 | 実験